アルバイト採用・育成に役立つ人材市場レポート「アルバイトレポート」 > 採用Q&A > 応募資格欄に「国籍不問」と表記するのは問題となりますか?

募集・採用

年齢・性別などの応募資格について

応募資格欄に「国籍不問」と表記するのは問題となりますか?

職業安定法・労働基準法をはじめとした労働関連法令においては、国籍による差別的扱いを一切禁止しており、あくまでも本人の適性・能力による選考・採用が求められています。(日本国憲法第22条、職業安定法第2条および第3条など)。従って募集にあたっては、否定的であれ、肯定的であれ、国籍を条件とする、または制限する表記は応募資格欄に限らず原稿内全てにおいて認められません。場合によっては、基本的人権を侵害しているとも解釈されかねないですので、充分ご注意いただければと思います。