アルバイト採用・育成に役立つ人材市場レポート「アルバイトレポート」 > 課題解決ノウハウ > 定着・育成 > アルバイトが定着しないお悩みは、コミュニケーションで解消しよう!

アルバイトが定着しないお悩みは、コミュニケーションで解消しよう!

アルバイトが定着しているお店の特徴って何だと思いますか? それは「店の雰囲気が良いこと」です。店の雰囲気が良いというのは、お客さんにとって居心地がいいだけでなく、スタッフにとっても居心地がいいもの。だからアルバイトも定着してくれるというわけです。

では逆にアルバイトが定着しないお店に共通していることって何なのでしょうか? それはスタッフ間のコミュニケーションが不足していること。誰と誰のコミュニケーションをどう改善することがアルバイトの定着率アップにつながるのか、その解決策についてお話しします。

アルバイトが定着しない理由はコミュニケーション不足

アルバイトが定着しない理由のひとつにコミュニケーション不足があります。具体的には以下の3つをチェックしましょう。
1.店長とアルバイトのコミュニケーション不足
2.店長とバイトリーダーのコミュニケーション不足
3.バイトリーダーとアルバイトのコミュニケーション不足

そうはいっても、コミュニケーション不足を解消するって具体的にどうすればいいのかわからない…という方もいるかもしれません。ただ単純に会話を増やすだけでなく、店長が何を心がければいいのかを考えてみましょう。

店長とアルバイトのコミュニケーション不足で考えられることとは

そもそも店長とスタッフが顔を合わせる機会がない

あなたのお店では、店長とアルバイトが顔を合わせる機会はありますか? 店長は店頭に立つことだけが仕事ではありませんから、事務所にこもりっきりになってしまうこともあるかと思います。でもそれでは、コミュニケーション不足が進むばかりです。そこで次にあげる対応法を、できることからやってみましょう。
・朝礼を行う
・最低1日1回は店舗に顔を出す
・定休日などを利用してレクリエーションを行う

レクリエーションを行うのは難しいかもしれませんが、「朝礼を行う」や「最低1日1回は店舗に顔を出す」というのは、少しがんばれば明日からでもできる方法ではないでしょうか。ちりも積もれば山となるの精神で、まずはトライしてみませんか。

店長とアルバイトが顔を合わせても業務の話しかしない

いやいや、うちは店長とスタッフが顔を合わせる機会もあるし会話もしているよという場合は、そのときの会話を思い出してみましょう。ほとんどが業務に関する話だとすれば、それはコミュニケーションがとれているとはいえません。ではどんな話をすればいいのでしょうか?
・仕事でのがんばりを褒める
・仕事で困っていることはないか、こちらから聞いてみる
・相手の興味をひきそうな自分のプライベートの話をして親近感をもってもらう

最初にしたいのは「相手を認め、褒めること」。そのためにはスタッフ一人ひとりの仕事ぶりや人となりをよく観察する必要があります。それを心がけていれば、自然とスタッフとのコミュニケーションの糸口が見えてくると思います。

店長とアルバイトリーダーのコミュニケーション不足で考えられることとは

店長とバイトリーダーは、スタッフ以上にコミュニケーションをとっておく必要があります。信頼することは大事ですが、だからといって「まかせっきり」はよくありません。知らない間にバイトリーダーが店長に不満を感じていたり、スタッフがバイトリーダーに不満を感じていたりすることも考えられるからです。

そうならないためには、意識的にバイトリーダーと2人で話す機会を作って、気持ちを聞いてあげましょう。スタッフの中でも特別な存在として、バイトリーダーとは以下のようなコミュニケーションをとるといいですよ。
・バイトリーダーの悩みを聞く
・バイトリーダーからスタッフの状況を聞く
・経営に関することや業務のことなど、スタッフとはできない一歩踏み込んだ話をする

バイトリーダーとアルバイトのコミュニケーション不足で考えられることとは

これは、前段でお話しした「店長とバイトリーダーのコミュニケーションが良好」であれば、そもそも問題を防げる可能性は高くなります。なぜならバイトリーダーとアルバイトのコミュニケーションがうまくいかない場合考えられるのは、以下2つのパターンが多いからです。
・店長とバイトリーダーの意見が食い違っていて、他のアルバイトが戸惑っている
・バイトリーダーが必要以上に力をもって、アルバイトに対して横柄な態度をとっている

店長自身が、うまくバイトリーダーとコミュニケーションをとることで、自然とバイトリーダーとアルバイト間のコミュニケーションはうまくいくものです。

<まとめ>

アルバイトが定着しない理由が「コミュニケーション不足にあるかもしれない」と、思い当たる点はあったでしょうか?
・店長とアルバイトのコミュニケーション
・店長とバイトリーダーのコミュニケーション
主にこの2つを意識することで、店舗にいる全員のコミュニケーション力が高まり、お客様にはもちろんスタッフにとっても居心地のいいお店作りにつながることでしょう。

今回の記事を参考にすることでコミュニケーション不足を解消し、アルバイトの定着率アップを図ってみてはいかがでしょうか。

 

★こちらもご覧ください★

 

「アルバイトレポート」に掲載されている記事・図表の著作権は、全てパーソルプロセス&テクノロジー株式会社または正当な権利を有した第三者に帰属しています。
当該著作物を利用する場合には、出所の記載をお願いします。

[出典記載例] 出典:求人情報サービス アルバイトレポートより(該当記事URL)

また、編集・加工等をして利用する場合には、上記出所に加え、編集・加工等を行ったことをご記載ください。
WEBサイトに掲載される場合はこちらからお問い合わせください

ページトップへ

応募数を増やしたい!

応募改善記事一覧はこちら

面接率を上げたい!

面接改善記事一覧はこちら

採用成功したい!

採用成功記事一覧はこちら

定着率を上げたい!

定着改善記事一覧はこちら

お役立ち資料ダウンロードLIBRARIES

一覧はこちら

平均時給レポート

最新の平均時給レポートはこちらから無料でダウンロードできます

労働市場データ

最新の労働市場データはこちらから無料でダウンロードできます

雇用契約書等ひな型

雇用契約書などのひな型はこちらから無料でダウンロードできます

ポスターテンプレート

求人ポスターのテンプレートはこちらから無料でダウンロードできます

セミナー・イベント情報SEMINARS AND EVENTS

一覧はこちら

アルバイト採用のお困りごとには

大変な採用業務を一括管理!

採用がうまくいかない
詳細はこちら